ごちそうさん 第13週 12月23日(月)~12月28日(土)「ふくが来た!」

ごちそうさん 第13週 12月23日(月)~12月28日(土)「ふくが来た!」

東京の家族が正月に来ることになり、喜ぶめ以子(杏)。正蔵(近藤正臣)も招きたいが、悠太郎(東出昌大)は許さない。悠太郎は竹元(ムロツヨシ)にコンクリート建築の小学校を造るよう命じられる。関東大震災の記憶に悠太郎は悩むが、生まれる子どものことを思い真剣に取り組む。ある日、め以子は正蔵と一緒に仕事をしていたという男性を長屋に案内する。正蔵の過去と関係があるらしい。め以子は、おせちに新しい年への願いがこめられていると知り、はりきって準備する。まもなく大五(原田泰造)・イク(財前直見)・照生(井之脇海)が到着し、にぎやかに。が、め以子の一言から正蔵の件がばれて大五を怒らせる。大五は正蔵に会いに長屋に行くが、意外にも意気投合する。迎えに来た悠太郎と酒を飲み、その複雑な心中を聞いてやる大五。大みそか、ふぐを料理しつつ、おせちを仕上げるめ以子。が、急に陣痛が始まる。陣痛の合間にめ以子は正蔵からの手紙に気づく。逃げ続けた過去を詫び、息子夫婦を思う心情にあふれた手紙。悠太郎は長屋へと駆け出していく。戻ってきた悠太郎と正蔵は、元気な女の子の産声を聞く。そして新年。め以子の心づくしのおせちが披露される。
このサイトに行く

ごちそうさん 第13週 12月23日(月)~12月28日(土)「ふくが来た!」の情報

関連まとめ
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」動画
ジャンル
あらすじ
サイト
NHK公式サイト

このサイトに行く

ごちそうさん 第13週 12月23日(月)~12月28日(土)「ふくが来た!」の関連ニュース