ごちそうさん 第12週 12月16日(月)~12月21日(土)「ごちそうさんまでの日々」

ごちそうさん 第12週 12月16日(月)~12月21日(土)「ごちそうさんまでの日々」

関東大震災の詳細は、翌日ようやく大阪に入ってくる。東京の家族を思い動揺するめ以子(杏)。が、妊娠中の身で動くことができない。大阪から救援物資を送ることになり、悠太郎(東出昌大)は市役所の救援班に加わり東京へ赴く。家族の安否を悠太郎に託し、め以子は静(宮崎美子)とともに、東京からの避難者のための炊き出しに加わる。が、その一人の谷川ふみ(星野真里)に、開明軒の無事を尋ねたうえ、無理に食事を勧めて怒らせてしまう。め以子は正蔵(近藤正臣)の助言で、避難者の前に出ずに炊事場を手伝い始める。家族の無事を知らせる悠太郎の手紙に、め以子はほっとする一方、ふみは一切食事をとろうとしない。ふみは自分の煮炊きの火が原因で、家族を失ったのだ。とうとう、ふみは倒れてしまうが、さんまを焼くにおいに目を覚ます。さんまには夫や子供たちの思い出があった。源太(和田正人)がさんまを差し出すとむさぼるように食べ始める。ふみは、生きる力を自分にもう一度与えてくれた食事が、め以子によるものだと気づいていた。ふみを励ますめ以子だが、やがて大切な人の死を知らされることに。め以子もまた、亡くなった人の思いを受け継ぐ決意を新たにする。
このサイトに行く

ごちそうさん 第12週 12月16日(月)~12月21日(土)「ごちそうさんまでの日々」の情報

関連まとめ
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」動画
ジャンル
あらすじ
サイト
NHK公式サイト

このサイトに行く