ごちそうさん 第6週 11月4日(月)~11月9日(土)「こんぶねーしょん」

ごちそうさん 第6週 11月4日(月)~11月9日(土)「こんぶねーしょん」

大阪に来ため以子(杏)と悠太郎(東出昌大)。西門家では、悠太郎の継母の静(宮崎美子)、姉の和枝(キムラ緑子)、妹の希子(高畑充希)が温かく出迎える。悠太郎から聞いていたのとは大違いだ。しかし翌朝和枝は、一年は入籍を許さず女中扱いだと告げ、め以子が苦労して作った朝食には手をつけない。静はのらりくらり。希子は口をきかない。悠太郎は大阪市役所の建築課に初出勤するが、大村(徳井優)ら古参の先輩たちに辟易(へきえき)する。め以子は市場に出かけ、食材の豊かさに目を見張るが、はりきって作った料理は和枝にひっくり返される。考えた末、和枝に大阪料理の教えを乞うが、東京から持ってきたぬか床を捨てろと言われる。家を飛び出しため以子はうどん屋で、自分が大阪の昆布だしの味がわからないと気づき、絶食して東京の味に慣れた味覚を変えようとする。そんな折、大阪に引っ越していた幼なじみの源太(和田正人)と再会して驚き、市場の肉屋で働く源太にぬか床を預ける。め以子は絶食が過ぎて倒れてしまい悠太郎に叱られる。回復後、昆布だしの吸い物を何種類も作るが和枝の味にはかなわない。悩むめ以子の前で悠太郎は、なぜか酒に昆布を入れてみせる。
このサイトに行く

ごちそうさん 第6週 11月4日(月)~11月9日(土)「こんぶねーしょん」の情報

関連まとめ
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」動画
ジャンル
あらすじ
サイト
NHK公式サイト

このサイトに行く