進撃の巨人コミック

進撃の巨人コミックのまとめ

巨人がすべてを支配する世界の中で、巨人に立ち向かっていく人間の姿を描いた漫画「進撃の巨人」のコミックを名言付きでまとめました。
社会現象にまでなり、日本のみならず世界各国で「進撃の巨人」が大人気となっています。著者は諫山創氏によってコミックから始まり、アニメ化もされている大人気漫画です。

コミックには通常版のほかにフィギュアなどが同梱される限定版、スピンオフ版などが発売されています。限定版は、早めに完売してしまい入手困難となってしまうことが多いため、ファンの方は早めに入手されることをオススメします(なお、完売した場合は、「Amazonマーケットプレイス」や「ヤフオク!」にて比較的かんたんに入手可能なようです 2013年8月現在)。


■あらすじ
巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。


■「進撃の巨人」コミック公式サイト
講談社の別冊少年マガジン「進撃の巨人」コミック販売サイト
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000004974


■「進撃の巨人」アニメ動画
当サイト「まとめでぃっと」で、「進撃の巨人」のアニメ動画をまとめています。コミックを読んでからアニメを見てみても楽しめますし、最初からアニメを見てみても面白いです。
(当サイト管理者は、コミック→アニメと見ていますが、両方とも楽しめています)
http://matomedit.com/entertainment/video/ondemand/17/


■「進撃の巨人」名言
コミックやアニメを見た方は、キャラクターの名言を読むとさらに余韻を楽しめます。エレンの熱い名言やリヴァイ兵長のクールなセリフなど、色々な名言があります。
当サイトのグループサイト「OneQuote(ワンクォート)」にて「進撃の巨人」名言サイトを公開しています。
※一部ネタバレにつながる名言もあるため、コミックやアニメを見たあとに閲覧することをオススメします
http://onequote.org/tag/list/%E9%80%B2%E6%92%83%E3%81%AE%E5%B7%A8%E4%BA%BA/

開く

進撃の巨人コミックのまとめ

アイテム 説明 ジャンル値段(定価)発売日名言

進撃の巨人 Before the fall2

人類の最大の敵『巨人』。人間を捕食し、嘔吐するという謎の行動を繰り返す巨人の吐瀉物の中から一人の赤ん坊が発見された。
消えゆく命の炎で力一杯泣き叫ぶその赤ん坊は「巨人の子」と人々から忌み嫌われ、見せ物としてあたかも野生児のように成長していく。
10数年の月日が流れ「巨人の子」キュクロはヒロイン・シャルルとのふれ合いを重ね、人間としての知識や愛、心を取り戻しつつあった。
しかし、巨人の脅威は止...
ノベルス単行本588円2012年03月30日

進撃の巨人 Before the fall3

巨人の吐瀉物の中から発見された赤ん坊はキュクロと名付けられ、野生児のように成長していった。
調査兵団に入隊したキュクロは、巨人に対抗するための兵器「立体機動装置」を手に入れる。
まだ不完全な「それ」は、大きな事故を引き起こすが、キュクロはそれでも巨人に立ち向かっていく。それは自分の宿命なのか、過去の咎なのか---。

コミックスの前日譚を描いたキュクロ編・完結版!
ノベルス単行本609円2012年06月29日

進撃の巨人 Before the fall

主人公・アンヘルは「ウォール・マリア」の見張り台から外の世界を眺めていた。
その目的は、親友であり調査兵団員のソルムに託した試作品の回収だった。
しかしアンヘルは遠方からの爆音と、見慣れた黒煙を確認。同時に巨人に追われた調査兵団が逃げ帰ってくる。その中には煤にまみれたソルムの姿もあった……。

原作では描かれなかった「立体機動装置が生まれるまでの物語」を記した前日譚がラノベで登場!!
ノベルス単行本651円2011年12月02日

進撃の巨人コミックの関連ニュース

検索結果

リセット